東京都内の3区でお部屋探しをしました

東京都内で物件探しをしました。エリアは、子どもの持病の関係で救急対応を行っている基幹病院に近いこと。結果、渋谷区、目黒区、港区の3区に絞られました。

不動産屋さんは特に絞らず、ネットで物件を探しては案内してもらう、という方法をとりました。このエリアの賃貸物件は新築よりもむしろヴィンテージといわれる60年代から80年代にかけて建てられた物件に良質なものが多いので、築年数にはこだわらず、管理状態と学校へのアクセスなどを重視しました。

最終的に渋谷区千駄ヶ谷の物件と港区の麻布エリアの物件に絞られました。渋谷区の物件はJR原宿へのアクセスはよかったのですが、日当たりがイマイチ。また小学校は近かったものの基幹病院へはタクシーで2メーターを超える点がネックになりました。

ということで、港区の築20年ほどの外人マンションへ入居を決めました。賃料は予想範囲内でしたが、管理費用が3万円近くかかることには少々びっくり。けれども入居してみると納得のゆき届いた管理状態で、とても満足しています。

http://canondrp215.blog.shinobi.jp/

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ